【フリーナンスあんしん補償】はなぜ無料? について解説します!

フリーナンス なぜ無料?

※当ページはプロモーションが含まれています

オニゴー初回クーポン!
オニゴー初回特典

『初回クーポンコード』
A8G23
(割引上限1,500円)

ネットスーパー
OniGO(オニゴー)
始めて利用する方限定
40%OFF & 送料無料

ダウンロードはこちら

宅配ネットスーパーOniGO / フードデリバリー
宅配ネットスーパーOniGO / フードデリバリー
開発元:Onigo株式会社
無料
posted withアプリーチ
楽天西友ネットスーパー

1,000円割引クーポンGET!

楽天西友ネットスーパー

楽天西友ネットスーパーの特徴

  • ネットでも『毎日安い』を実現
  • 最短で『当日発送』でお届け
  • 入会費/月会費無料』で利用可能
  • 5,500円以上購入で『送料無料
  • 楽天ポイント』が貯まる使える

お得に試すチャンスです♪

楽天西友ネットスーパークーポン

始めて利用する方限定
初回限定
1,000円割引クーポンGET!

ダウンロードしてクーポンを貰おう!

まずは商品をチェック♪

初めての方限定 お1人様1回まで
先着10,000回のみ

『クロネコ代金後払い』対応!

紹介コード入力欄に『Y81z7L』を入力すれば現金1,000円が貰えます!

悩む男性

『あんしん補償無料で利用できるなんて…何か不利益があるのでは?

配達ロボ
takuya

無料にできる理由があります!

フリーランスとして活躍している方々を、さまざまな角度からサポートしてくれるサービスとして注目されているのが『フリーナンス』ですが

損害賠償保険『あんしん補償』が無料なんて…なんか怪しい

無料なんて、いまどき有り得ない…なんかおかしい

登録は無料だけど…後に請求されるのでは?

こんな疑いを抱く方も、いらっしゃるかもしれません。

そこで、この記事では

  • フリーナンスの運営会社について
  • 『あんしん補償』が無料の理由
  • 『デメリット・メリット』について

こんな内容について、解説していきます!

この記事を読むと
  • 『あんしん補償』が無料の理由がわかります!
配達員におすすめ 格安SIM
データ量 格安SIM

配達専用スマホ用
2台目のスマホ用
SIM契約の見直し

フードデリバリーのSIM契約
を検討している方向けに

『配達に必要なデータ量』
『厳選した3社』

を解説します!

必要なデータ量をリーズナブルに利用したい
データ使い放題をリーズナブルに利用したい
高い通信品質をリーズナブルに利用したい

おすすめプランあります

配達ロボ
takuya

便利&リーズナブルな格安SIMを紹介中!

詳しく解説した記事はこちらです

フリーナンスの運営会社について

フリーナンス なぜ無料?
フリーナンス
運営会社
GMOクリエイターズネットワーク
株式会社
創設日2002年4月
会社所在地– 本社 –
〒150-8512
東京都渋谷区桜丘町26番1号
セルリアンタワー
事業内容フリーランス向け
金融支援サービス
資本金10,000万円
(2021年12月末時点)

GMOクリエイターズネットワークが提供しているのは、フリーランスのための金融支援サービスです。

2018年には日本初のフリーランス特化型金融支援サービス「FREENANCE byGMO」の提供を開始し、個人クリエイターの活躍をサポートしています。

もっとも有名なサービス『フリーナンスあんしん補償』は、登録すればフリーランスの方が無料で損害賠償保険が適応される、今までにない取り組みをおこなっています。

配達ロボ
takuya

GMOあおぞらネット銀行との連携して、サービス展開をしています。

フリーナンスあんしん補償について

フリーナンス なぜ無料?

『FREENANCE』フリーナンスとは、フリーランスや個人事業をサポートするお金と補償のサービスです。

フリーナンスのサービス内容

日々の業務が、より安心しておこなえる補償の提供や、活動するための資金調達など、様々なシチュエーションでサポートしてくれます。

フリーナンス口座

▲加入するにはフリーナンスが運営している、専用の口座を開設する必要があります。もちろん無料で利用できるので安心です。

フリーナンス口座について詳しく見る

大きなメリットとしては、フリーナンスに登録すると、もれなくあんしん補償が適用できる特典が付いてきます。

フリーナンスあんしん補償

▲上記内容の補償を無料で受けることできます。

会社員の方々は、企業側が各種保険を用意している事が多いですが、フリーランスとして活動していくには自分自身で保険・補償を用意しますので、これだけの内容を無料で用意できるのは助かりますよね。

これとは別に、有料となりますが、ケガや病気で働けなくなった場合に最長1年間の所得の補償が受けられる『あんしん補償プラス』も用意されていますので、必要に応じて利用することが可能です。

配達ロボ
takuya

フリーランスをサポートする、様々なサービスを用意しています!

バイクの任意保険
フードデリバリー任意保険

配達業務は走行距離が長いので
万が一に備えて『バイク任意保険

の用意は必須!

おすすめは
『業務適応』受諾~配達完了

『業務外』待機中など
どちらも対応できる保険です!

損保ジャパン・三井住友海上
配達ロボ
takuya

出前館が用意している保険には『対人・対物補償』が無いので特に注意!

バイク保険まとめて見積り

参考として、相見積もり(無料)で比較できます!

フードデリバリー保険内容を詳しく見る
Uber Eats  出前館  Wolt

『あんしん補償』が無料な理由

フリーナンス なぜ無料?

本題として、フリーナンスの『あんしん補償』がなぜ無料で利用できるかについて解説します。

結論としては、さきほど触れた『即日払い』を利用する際に発生する手数料の一部を『あんしん補償』の保険料として活用しています。

『即日払い』手数料(一部) ⇨ 『あんしん補償』の保険料

このような仕組みになっているので、けっして怪しいシステムではありません。

▼ちなみに、フリーナンス運営側からも説明がされています。

即日払い

即日払いはいうまでもなく現時点でのフリーナンスの収益の柱です。ユーザー数が順調に拡大して、一定の方々がこれらを利用してもらえれば、フリーナンスは基本サービスを無料で提供し続けられると考えています。

公式サイト
フリーナンスのビジネスモデル より

つまり、フリーナンスの運営で生じる利益を、フリーランスとして活躍している方々のために『還元している』のと等しいんです…♪

配達ロボ
takuya

無料なのは、ちゃんと理由があります♪

無料で補償を受けられます!

最高5,000万円の損害賠償される

紹介コード入力欄に『Y81z7L』を入力すれば現金1,000円が貰えます!

利用する『デメリット・メリット』について

フリーナンス なぜ無料?
悩む男性

無料の理由は分かったけど…利用するデメリットが多いのでは?

配達ロボ
takuya

利用する上での『デメリット・メリット』をまとめてみました!

デメリット
  • フリーナンス口座を必ず利用する
  • 『即日払い』の手数料が掛かる

フリーナンスの各種サービスを利用するには、必ず『フリーナンス口座』を開設した後に、取引先からの報酬の振込先に設定しなくてはなりません。

一度、フリーナンス口座を経由してメインバンクに送金される流れなので、取引先から直接に入金されるよりも、若干日数が掛かります。

また、フリーナンス口座は法人口座からの振込のみとなるので、個人口座からの振込はできません。つまり、個人間での取引には使用できない事となります。

フリーナンスの代表的なサービスである『即日払い』ですが、利用する際には必ず手数料(3~10%)が掛かります。ただし、フリーナンス口座を使えば使うほど手数料は下がっていきます。

メリット
  • 損害賠償保険に無料で加入できる
  • 『即日払い』を利用できる(審査あり)
  • 口座に『屋号・名前』が使用できる
  • バーチャルオフィスを低額で利用可能

冒頭でも触れましたが、フリーナンスの最大のメリットとして無料で『あんしん補償』の損害賠償保険に加入できるので、最大5,000万円の補償がされます。

ファクタリングサービスの『即日払い』を利用すると、フリーナンスが請求書を買取ってくれて、報酬を先払いしてくれる仕組みです。一時的な資金繰りとして活用できるので、いざという時に便利です。

後日に取引先から報酬が入金されたら、手数料を含めてフリーナンスに返金します。

開設するフリーナンス口座は、屋号(法人名義)で作成することも可能なので、取引上においての信頼に繋がるかもしれません。

また、フリーナンスでは月額770円~(税込)で、ビジネス用に自宅とは別の住所を利用することができるバーチャルオフィスを契約できます。

現在、提供可能なオフィスは東京都『銀座店』と福岡県『福岡店』の2カ所を用意していますので、業務の利便性を考慮して選定が可能です。

配達ロボ
takuya

多少のデメリットもありますが、無料で『あんしん補償』が利用できるコトが大きなメリットです!

フリーナンス登録方法(招待コード)

フリーナンス なぜ無料?

フリーナンスの登録するために、必要な書類やモノは

身分証明書

  • マイナンバーカード
  • 運転免許書
  • 住民基本台帳
  • 運転経歴証明書

登録するには身分証明書が必要になりますので、上記4つのいずれか1つを用意しましょう。

あとは、スマホを用意するだけで手続きができます。

フリーナンス登録の流れ
STEP

公式サイトから申し込む

STEP

パスワードを設定する

STEP

電話番号を設定する

STEP

『ご利用者様情報登録』をする

STEP

銀行口座情報』を登録する

STEP

『公的身分証』を登録する

STEP

審査結果

STEP

登録の完了

公式サイトから申し込む

まずは公式サイトにアクセスしましょう。サイトに表示されている『新規登録』をクリックして、メールアドレスを入力します。

紹介コード入力欄に『Y81z7L』を入力すれば現金1,000円が貰えます!

パスワードを設定する

メールアドレスを入力した後、すぐにメールが届きます。記載されているURLをクリックしてログインするためのパスワードを設定します。

電話番号を設定する

電話番号を入力すると『認識コード』が届くので、入力欄に記入すると設定ができます。

『ご利用者様情報登録』をする

ここでは、利用者情報を入力していきます。

  • 個人・法人
  • 氏名
  • 生年月日
  • 住所
  • 業種
  • 業歴
  • 平均請求額
  • 月間売上額

▲筆者の利用目的であるフードデリバリーでは、請求することは少ないですが、念のため1~5万円で記入しておけば問題ないかと思います。

『銀行口座情報』を登録する

ここでは、普段に利用している銀行口座を登録しましょう。新たに開設するフリーナンス口座に入金された事業収入が経由されて、既存で利用している口座に振り込みがされます。

『公的身分証』を登録する

続いては、身分証明書の登録をしていきます。

  1. 身分証明書をアップロード
    顔写真付き)
  2. 顔写真の撮影・アップロード

ちなみに、アップロードできる身分証明書は

『運転免許書』
『マイナンバーカード』
『住民基本台帳カード』
『運転経歴証明書』

これらの中から選択して手続きを進めましょう。

審査結果を待つ

ここまでの入力・設定が終わったらフリーナンスの審査に移ります。かかる時間は、数分~数時間と状況によって、まちまちなのでお茶でもしながら待ちましょう♪

登録の完了

審査に通ると、登録したアドレスにメールで連絡が届きます。これでフリーナンスの『あんしん補償』を利用できる環境が整いましたが、実際に補償が有効になるのが翌月15日~になるので気をつけましよう。

『フリーナンス登録方法』を詳しく見る

配達ロボ
takuya

入力・撮影していくだけなので、カンタンに登録できます♪

無料で補償を受けられます!

最高5,000万円の損害賠償される

紹介コード入力欄に『Y81z7L』を入力すれば現金1,000円が貰えます!

登録が完了したら、

まとめ

フリーナンス なぜ無料?

無料のサービスと聞くと、つい『ただより高いものはない』なんて考えてしまうものです。

フリーナンス『あんしん補償』が無料なのは、ちゃんとした仕組みと理由がありますので、あんしんして利用することができます。

フリーランスとして活動していく中で、いつ事故やミスが起こるか分からないものですから、とりあえず登録しておくと、後にサポートしてくれるかもしれませんね♪

今なら、無料登録と併せて現金1,000円が貰えるキャンペーンも実施されていますので、お得な機会に登録してみてはいかがでしょうか?

無料で補償を受けられます!

最高5,000万円の損害賠償される

紹介コード入力欄に『Y81z7L』を入力すれば現金1,000円が貰えます!

この記事を書いた人

TAKUYA

配達件数

出前館 配達件数 約12,000回

フードデリバリー歴5年目

配達ロボ
takuya

現役の配達パートナーとして頑張っています!

ダイヤモンドパートナー

2023年度フードデリバリー売上額
500万円以上達成!

副業時代に自転車で2500回配達、年間で100万円以上の副収入を手にする。

2021年4月~原付バイクに乗り換え、専業と呼ばれる働き方にジョブチェンジ!

実績としてTOKOYOエリア、ダイヤモンドパートナーのTOP3%に君臨☆

日々、楽しく配達中です♪

  • 雨に打たれながらのあぶない配達
  • 熱すぎる真夏の過酷な配達
  • 寒すぎる真冬の凍える配達
  • 鳴らない閑散期の憂鬱
  • 理不尽な低評価(涙)

配達パートナーの皆さんと同じ悩みを抱えながら、同じ立場として活動中!

フードデリバリーおすすめグッズ

便利なグッズを紹介中♪タップでご覧ください

『予備知識』