『クスリのアオキ』各店舗で一般用医薬品の取り扱いがスタート!Uber Eats(ウーバーイーツ)

クスリのアオキ

※当ページはプロモーションが含まれています

オニゴー初回クーポン!
オニゴー初回特典

『初回クーポンコード』
A8G23
(割引上限1,500円)

ネットスーパー
OniGO(オニゴー)
始めて利用する方限定
40%OFF & 送料無料

オニゴー

ダウンロードはこちら

宅配ネットスーパーOniGO / フードデリバリー
宅配ネットスーパーOniGO / フードデリバリー
開発元:Onigo株式会社
無料
posted withアプリーチ
楽天西友ネットスーパー

1,000円割引クーポンGET!

楽天西友ネットスーパー

楽天西友ネットスーパーの特徴

  • ネットでも『毎日安い』を実現
  • 最短で『当日発送』でお届け
  • 入会費/月会費無料』で利用可能
  • 5,500円以上購入で『送料無料
  • 楽天ポイント』が貯まる使える

お得に試すチャンスです♪

楽天西友ネットスーパークーポン

※1注文あたり最低お買い物金額4,000円(税込)以上

始めて利用する方限定
初回限定
1,000円割引クーポンGET!

ダウンロードしてクーポンを貰おう!

まずは商品をチェック♪

初めての方限定 お1人様1回まで
先着10,000回のみ

『クロネコ代金後払い』対応!

Uber Eats 初回注文 最大3,400円 OFF!
料理

当ブログ限定

初回の注文 1,700円OFF!
2回目の注文 1,700円OFF!

合計最大3,400円OFF!

クーポンコード
affjapaneats0624

『PR』

こちらからクーポン使用で有効

有効期間(2024年6月30日まで)
『それぞれ最低注文金額1,800円(税込)以上』
※初めてUber Eats を利用する方が対象

Wolt 最大3,000円OFFクーポン
ウォルト

初めての注文限定
初回~5回目の注文が
各回 600円OFF!
合計最大3,000円OFF!

クーポンコード
WAFI30
使用期間(2024年12月31日まで)
コード入力から30日間有効
『それぞれ最低注文金額1,200円(税込)以上』
配達料金をサービス料金除く

配達料金無料キャンペーン中!

ウォルト 配達料金0円

配達無料の適応はアカウント登録から14日間(サービス料は有料)配達料金をサービス料金除く配達注文が1,200円以上となる場合、配達料無料になります。

クーポン割引+配達料金無料
で注文できます!

スマホで注文したい方
(アプリのダウンロードできます)

ウォルトのクーポン

パソコンで注文したい方

ウォルトのクーポン

こちらからクーポン使用で有効

・クスリのアオキで一般医薬品の取り扱
 いスタート

Uber Eats では『クスリのアオキ』各店舗で2022年1月5日(水)から、一般用医薬品の取り扱いがスタートしました。

風邪薬や頭痛薬、胃腸薬など計180種類以上の”第2種医薬品””第3種医薬品”をUber Eats でご注文いただけます。

クスリのアオキは、Uber Eats でご利用できる初のドラックストアチェーンで、石川県を中心に、中部・関東・近畿エリアの計33店舗を展開しています。

日用品やスキンケア商品、冷凍食品や日配品・離乳食・アルコール類なども含めると取り扱い商品数は1150種類以上に及びます。

・取り扱い商品

今回、取り扱いが拡充した一般医薬品の取り扱いカテゴリーになります。

▲各カテゴリーの検索トップページです。

約180種類以上にも及ぶ豊富な医薬品が必要な時に注文できるようになります。

・まとめ

『クスリのアオキ』は2021年11月11日からUber Eats にてデリバリーサービスを開始しました。

既存の取り扱い商品として、健康食品・加工食品・医療用品・化粧品・ボディケア・ヘアケア・オーラルケア・メンズケア・ベビー用品・介護&女性用品・紙類・洗剤・ホームケア・キッチン用品・清掃用品・ペット用品・衣料&傘・電池&文具・菓子・飲料・酒・生鮮・パン・日配品・冷凍食品・アイスなど、豊富な商品をUber Eats で利用できます。

今回はさらに、ドラックストアの中核的商品の一般医薬品の取り扱いをスタートしたのです。

もちろん第1種医薬品は対象外ですが、登録販売者さんが取り扱いする事できる ”第2種医薬品””第3種医薬品”の範囲でデリバリーが対応できるようになりました。

配達していると、明らかに風邪などの症状をうかがわせる注文がありますよね。

熱さまシート+ポカリスエット+ゼリーの組み合わせなど・・

今後、さらに一般医薬品のデリバリーが拡大してくれば、上記の組み合わせにプラスして医薬品が加わる配達リクエストが日常的に依頼がくるようになるかもしれません。

これによって、頭をかすめるのは、配置薬の業界に影響が出てくるのではないでしょうか・・

ドラックストアも夜遅くまで営業している店舗もありますので、Uber Eats との相性も良いと思うので”必要な医薬品がすぐに届く”環境になったとしたら、配置薬の在り方にも影響があるのでは・・と感じます。

いずれにしても、世の中の利便性が向上する事と配達の仕事が増える事がリンクしていけば、配達パートナーとして、とても良い事ですよね☆

この記事を書いていたら登録販売者の資格取得の勉強の苦しみを思い出しました・・

『Uber Eats 注文』

人気ブログランキング(参加中です)

日本ブログ村(参加中です)