PINコード(暗証番号)&パッケージ案件の配達を解説します!Uber Eats(ウーバーイーツ)

PINコード・パッケージ配達のやり方

※当ページはプロモーションが含まれています

オニゴー初回クーポン!
オニゴー初回特典

『初回クーポンコード』
A8G23
(割引上限1,500円)

ネットスーパー
OniGO(オニゴー)
始めて利用する方限定
40%OFF & 送料無料

ダウンロードはこちら

宅配ネットスーパーOniGO / フードデリバリー
宅配ネットスーパーOniGO / フードデリバリー
開発元:Onigo株式会社
無料
posted withアプリーチ
楽天西友ネットスーパー

1,000円割引クーポンGET!

楽天西友ネットスーパー

楽天西友ネットスーパーの特徴

  • ネットでも『毎日安い』を実現
  • 最短で『当日発送』でお届け
  • 入会費/月会費無料』で利用可能
  • 5,500円以上購入で『送料無料
  • 楽天ポイント』が貯まる使える

お得に試すチャンスです♪

楽天西友ネットスーパークーポン

始めて利用する方限定
初回限定
1,000円割引クーポンGET!

ダウンロードしてクーポンを貰おう!

まずは商品をチェック♪

初めての方限定 お1人様1回まで
先着10,000回のみ

『クロネコ代金後払い』対応!

悩む男性

PINコード(暗証番号)とパッケージ配達って、どうやるの?いつ飛んでくるかわからないから不安です!

配達ロボ
takuya

この記事で、詳しく解説していきます!

▲このような疑問・不安を抱えている配達パートナーさんもいらっしゃるのではないでしょうか?

Uber Eats では、2022年9月にUber Direct(パッケージ)配達を開始、10月に一部エリアにてPINコード(暗証番号)配達が始まりました。さらに、2023年~は本格的に運用を開始しています。

本記事では、筆者が実際に体験した、新たな2つの配達方法を解説していきます。

この記事でわかること
  • PINコード(暗証番号)配達のやり方
  • ウーバーダイレクト(パッケージ)配達のやり方
この記事を書いた人

TAKUYA

配達件数

出前館 配達件数 約12,000回

フードデリバリー歴5年目

配達ロボ
takuya

現役の配達パートナーとして頑張っています!

ダイヤモンドパートナー

2023年度フードデリバリー売上額
500万円以上達成!

副業時代に自転車で2500回配達、年間で100万円以上の副収入を手にする。

2021年4月~原付バイクに乗り換え、専業と呼ばれる働き方にジョブチェンジ!

実績としてTOKOYOエリア、ダイヤモンドパートナーのTOP3%に君臨☆

日々、楽しく配達中です♪

  • 雨に打たれながらのあぶない配達
  • 熱すぎる真夏の過酷な配達
  • 寒すぎる真冬の凍える配達
  • 鳴らない閑散期の憂鬱
  • 理不尽な低評価(涙)

配達パートナーの皆さんと同じ悩みを抱えながら、同じ立場として活動中!

フードデリバリー配達員におすすめ

招待コードで現金1,000円貰える!
『Y81z7L』

フリーナンスをおすすめする理由
無料で利用できる
最大5,000万円の損害賠償補償

具体的には
・自転車 配達中の事故に対して補償
・誤って店舗設備を破損した際の補償
・誤ってお客様に怪我させた際の補償

※状況により適応

無料で加入できるので
フードデリバリー配達員は
加入しない理由がありません!!

もちろん筆者も加入しています♪

招待コード入力欄に『Y81z7L』
を入力すれば現金1,000円貰えます!

無料で登録

出前館(自転車)の補償にも!

配達ロボ
takuya

加入しておいて損することはありません!

フリーナンスの登録方法を詳しく見る

PINコード(暗証番号)の配達とは

PINコードの配達
Uber Eats メッセージより

PIN(ピン)コードの配達とは、Uber Eats が導入した『正確なお届け・確実な商品の受取』ができるようにした新機能です。

この方法は、必ず注文者とコンタクトを取らなくてはならないので、誤配を防ぐことができます。

ただ、筆者が感じるのは、誤配率は『置き配』の方が圧倒的に多い気も…。

現在は、全国で本格的に運用されていますので、配達しているとPINコード(暗証番号)の受け渡しを見かけることが普通のコトとなりました。

PINコードの配達

ちなみに、筆者の稼働している東京エリアでは実施されています。今のところは、全ての配達に発生しているわけではなく、全配達に対して10~15%くらいの割合で発生するイメージです。

PINコード配達について
  • 誤配を防ぎ、正確にお届けする為の機能
  • 全国エリアで運用されている
  • すべての配達が対象ではない

また、PINコード(暗証番号)での受け渡しは、注文者が設定するわけではなく、Uber Eats のAIが任意の判断で決めているようです。

PINコード(暗証番号)の対象となる『受け取り方法』は

  • 玄関先で手渡し
  • 外で受け渡し

▲この2つを選択した場合に対象となる可能性がありますが、『玄関先に置く』を設定するとPINコード(暗証番号)の受け渡しにはなりません。

また、支払い方法は『電子決済』『現金払い』のどちらでも対象となる可能性があります。

配達ロボ
takuya

置き配の設定では、PINコード(暗証番号)の受け渡しにはならないよ!

PINコード(暗証番号)配達のやり方・流れ

本題である、PINコード(暗証番号)の配達のやり方を、順番に見ていきましょう。

STEP

レストランで商品をピックアップして、『配達開始』をする

暗証番号の配達流れ
STEP

配達情報を開いて、PINコード(暗証番号)が必要な配達なのか確認する。

暗証番号の配達流れ
STEP

ドロップ先に到着して、注文者と対面したら『暗証番号を入力する』をタップする。

暗証番号の配達流れ
STEP

注文者から暗証番号を聞いたら『暗証番号を待っています』をタップする。

PINコード暗証番号の配達やり方
STEP

暗証番号の4桁を入力すると、自動的に配達が完了します。

PINコード暗証番号の配達やり方

筆者の体感としては約8~9割くらいの注文者は、暗証番号について理解しています。

  暗証番号の聞き間違えると手間になるので、できるだけ注文者の前で入力して配達完了した方が良いでしょう。

配達ロボ
takuya

流れ通りに進めるだけなので、とくに難しい事はありません!

配達員におすすめ 格安SIM
データ量 格安SIM

配達専用スマホ用
2台目のスマホ用
SIM契約の見直し

フードデリバリーのSIM契約
を検討している方向けに

『配達に必要なデータ量』
『厳選した3社』

を解説します!

必要なデータ量をリーズナブルに利用したい
データ使い放題をリーズナブルに利用したい
高い通信品質をリーズナブルに利用したい

おすすめプランあります

配達ロボ
takuya

便利&リーズナブルな格安SIMを紹介中!

詳しく解説した記事はこちらです

PINコード(暗証番号)が確認できない時の対処法

色々な事情によって、注文者から暗証番号を聞くことができなかった際の、対処方法を予習しておきましょう。

PINコード暗証番号を聞けなかった時の対処方法

▲Uber Eats から送られてきたメッセージによると、状況により『注文者の電話番号の末尾4桁を入力する』『配達を進めて配達完了をタップする』の2つの方法をとるように記載されていました。

注文者には、事前に暗証番号を配達パートナーに伝える旨の表示がされますが、念のため対応方法を頭に入れておくと安心です。

3つの方法がありますので見ていきましょう。

注文者の電話番号の末尾4桁を入力する

なんらかの理由で、注文者が暗証番号の確認が取れない場合は、電話番号の末尾4桁を教えいただき、入力することで配達完了できます。

配達用アプリから注文者への電話の際に表示される番号では、対応できませんのでご注意を!

配達を進めて配達完了をタップする

アプリ内での操作方法は、以下の通りです。

暗証番号 不明で配達完了する方法
STEP

『サポートに連絡』をタップする

暗証番号が確認できない時
STEP

『暗証番号を確認できない』をタップする

暗証番号が確認できない時
STEP

『配達は完了しました』をタップする
注意として『配達をキャンセルする』はタップしないように!

暗証番号が確認できない時
配達ロボ
takuya

間違って『配達をキャンセルする』はしないように注意しよう!

『配達をキャンセルする』は配達自体をキャンセルすることになってしまうので、絶対に選択しないようにして下さい!

サポートセンターにチャットで問い合わせる

サポートセンターに問い合わせる

さきほど解説した、『配達を進めて配達完了をタップする』▲STEP2の画面でサポートセンターにチャットすることが可能です。

この方法では、サポートスタッフさんが配達完了までの操作を誘導して頂けます。

注意事項の『置き配』指定で暗証番号を聞き出す方法

置き配で暗証番号が必要

さきほど解説した通り、注文者がアプリの設定で『玄関先に置く』を選択すると、PINコード(暗証番号)の受け渡しにはなりません。

ですが、状況によって『玄関先で手渡しの配達なのに、注意事項のメモとして置き配を希望するケースが多くあります。▲上の画面スクショが、その例です。

理由として、レストランによって『玄関先に置く』を設定できない場合があるので、代わりの手段として注意事項に記載されます。

置き配できない店舗の例
  • 吉野家
  • すき家
  • ケンタッキーフライドチキン

対面できないので、配達パートナーとしては困ってしまいますよね…こういったケースで筆者がとっている方法は

  1. メッセージで問い合わせる
    (出発前に送信が効率的)
  2. オートロックの開錠時に聞く
  3. 電話で問い合わせる

▲上記の手段を使って対応していますが、今のところ問題なく暗証番号を聞き出すことができています。

ちなみに③は方法としては可能ですが、無理をせずアプリ内で解決した方が良いかもしれません。

ただし、状況によっては確認が困難なケースもあるかと思いますので、さきほど解説した『PINコード(暗証番号)が確認できない時の対処』の流れにそって配達を完了することも可能です。

配達ロボ
takuya

無理には、暗証番号の確認をしなくても大丈夫です!

バイクの任意保険
フードデリバリー任意保険

配達業務は走行距離が長いので
万が一に備えて『バイク任意保険

の用意は必須!

おすすめは
『業務適応』受諾~配達完了

『業務外』待機中など
どちらも対応できる保険です!

損保ジャパン・三井住友海上
配達ロボ
takuya

出前館が用意している保険には『対人・対物補償』が無いので特に注意!

バイク保険まとめて見積り

参考として、相見積もり(無料)で比較できます!

フードデリバリー保険内容を詳しく見る
Uber Eats  出前館  Wolt

【注文者】は配達パートナーに暗証番号を伝える

暗証番号で配達を確認する画面

▲注文者はこのような画面で、暗証番号を伝えるように表示されますので、商品の受け渡しの際に配達パートナーに、4桁の暗証番号を伝えましょう。

配達ロボ
takuya

配達パートナーに伝えるだけです

ウーバーダイレクト(パッケージ案件)の配達とは

Uber Direct(ウーバーダイレクト) とは、Uber Eats のレストランパートナー(加盟店)として契約しなくても、自社の商品を配達して欲しい時などの単発的に配達パートナーを利用することができるシステムです。

なお、企業がUber Direct(ウーバーダイレクト)を利用するにあたっては、マーチャントパートナーとしての登録が必要になります。

スシローのウーバーダイレクト

▲スシローでは、30店舗でUber Direct(ウーバーダイレクト) のデリバリーサービスが導入されいて、 今後は日本全国のスシロー店舗で導入する予定になっています。

その他の企業も続々とマーチャントパートナー登録をおこなっているようなので、将来的には日常的にリクエストがようになるかもしれませんね。

ウーバーダイレクト(パッケージ)の配達のやり方・流れ

パッケージ表示

ウーバーダイレクトの配達依頼は、通常のリクエストと同じように飛んできますが、見分け方として上記のように『パッケージ』と表示されています。なので配達パートナーの間では『パッケージ案件』なんて呼ばれています。

ちなみに筆者は、注意深くリクエストを見ないで、受けたらパッケージ案件だったことがあります…

基本的に、ウーバーダイレクトは通常の配達と変わらないのですが、唯一違うところはなんらかの事情で商品をお渡しできない場合、商品を店舗に返却をする必要があるのです。

次の項目で詳しく解説していきます!

『マクドナルド』『スシロー』などはパッケージの表示がされない場合があります。

パッケージ配達が届けられない時の流れ

アプリ画面は以前のバージョンですが、流れは同じです

実際に筆者が返却した際の流れをまとめました。

ウーバーダイレクト返却の流れ

STEP

注文者にメッセージ・電話しても応答がなく10分経過してしまった

パッケージ配達の返却

リターンマークをタップしよう

STEP

『はい、注文を返却します』をタップしよう

パッケージ配達の返却
STEP

ピックアップ店舗へ戻る画面になるので、返却に向かいましょう

パッケージ配達の返却
STEP

店舗に到着後、担当者に商品を返却したら『返却が完了しました』をスライドすると配達完了になります

パッケージ配達の返却

報酬は、10分待機時間&往復分の配達調整金が加算されるはずです♪

▲上記の手順で、店舗に商品の返却が完了します。とくに難しいことはないのでアプリの案内通りに操作すれば大丈夫です!

パッケージ配達の返却

▲ウーバーダイレクト(パッケージ案件)のトラブル選択画面はこんな感じでした。

まとめ

PINコード・パッケージ配達のやり方

本記事では、2022年9・10月に新しく加わった機能、PINコード(暗証番号)配達とウーバーダイレクト(パッケージ案件)の配達方法について解説してきました。

初めて受けた時は、やったことのない配達方法に戸惑ってしまうかもしれませんが、本記事で大体の流れを見て頂ければ全然心持ちが違ってくると思います。

Uber Eats では、定期的に新しい機能・配達方法を更新していますので、今後も筆者が体験したことを皆さんと共有できるように務めていきます。

フードデリバリーおすすめグッズ

便利なグッズを紹介中♪タップでご覧ください

『予備知識』