【超厳選】自転車・バイクにおすすめなスマホホルダー3選!Uber Eats (ウーバーイーツ配達員)

ベストオブスマホホルダー

当ページはプロモーションが含まれています

悩む男性

スマホホルダーの種類が多すぎて、選びきれない!(涙)

配達ロボ
takuya

ご安心を!有能ホルダーを、たったの3種類に絞り込みました♪

Uber Eats を含む、フードデリバリーの配達にかかすことのできないアイテムなのがスマホホルダーです。

事故の防止や配達効率UPなど、とっても便利で頼れるアイテムなので、ほとんどの配達パートナーさんが使用しています。

ただ…ネット通販を覗いてみると、種類が多すぎてどれが良いのか分かりにくいのが現状です。

インターネット上でも『おすすめスマホホルダー20選』などの記事を良く見かけますが、(もっと、厳選して絞り込んでよ~!)って感じませんか?

本記事では、数多くの配達をこなしてきた筆者が実際に使用してきたスマホホルダーの中から『強くおすすめするモデル』を、たったの3つに絞り込んで紹介していきます。

こんな人に読んでもらいたい記事です
  • 配達に最適なスマホホルダーはどれ?
  • 種類が多すぎて選びきれない
  • どこで購入すれば良いかわからない
この記事を書いた人

TAKUYA

配達回数

出前館 配達件数 約10,000回

フードデリバリー歴4年目

配達ロボ
takuya

現役の配達パートナーとして頑張っています!

ダイヤモンドパートナー

2022年度フードデリバリー売上額
550万円以上達成!

副業時代に自転車で2500回配達、年間で100万円以上の副収入を手にする。

2021年4月~原付バイクに乗り換え、専業と呼ばれる働き方にジョブチェンジ!

実績としてTOKOYOエリア、ダイヤモンドパートナーのTOP3%に君臨☆

日々、楽しく配達中です♪

  • 雨に打たれながらのあぶない配達
  • 熱すぎる真夏の過酷な配達
  • 寒すぎる真冬の凍える配達
  • 鳴らない閑散期の憂鬱
  • 理不尽な低評価(涙)

配達パートナーの皆さんと同じ悩みを抱えながら、同じ立場として活動中!

Uber Eats は『掛け持ち』でもっと稼げる
悩む男性

注文者はデリバリー会社を使い分けています…僕たちは、どう立ち回ったら良いの?

配達ロボ
takuya

結論としては、同時オンラインがおすすめです!

チャンスを増やして報酬アップ!

掛け持ち

掛け持ちにおすすめデリバリー会社

サービス名出前館Wolt
掛け持ちOK
やり方
OK
やり方
1件報酬
平均
1配達平均
750円以上
約500~800円
対応都市47都道府県29都道府県
配達時間完全自由完全自由
サポート
体制
電話
チャット
チャット
アプリ
操作
直感でも
OK!
直感でも
OK!
登録する出前館に登録Woltに登録
出前館は2023年1月の配達1件あたり全国平均報酬額です

『トリプルオンライン』も可能!


出前館 配達員 募集中

出前館をおすすめする理由
業界トップクラスの注文数だから
配達依頼が多い!

出前館キャンペーン

対象エリアを確認する

チャンスを増やして報酬アップ!

約1分で申し込みできます!

配達員に応募する

『掛け持ち配達 OK!』

出前館の登録方法を詳しく見る


Wolt 配達パートナー

当ブログ限定
配達パートナー紹介コード
最大15,000円GET!

アカウント有効後
30日以内に
30回配達完了で
紹介コード
軽貨物
軽乗用車
15,000円
GET
WRC1578816
自転車
バイク
10,000円
GET
WRC1578816

30回配達するコツ

加盟店の多いエリアを狙おう!
土日・祝日を狙おう!
ピークタイムを狙おう!
11:00~14:00
17:30~21:00


達成例
『昼ピーク×5回 夜ピーク×5回』×3日
30回達成!!

地元の稼げるエリアの調べ方

配達ロボ
takuya

慣れない配達の30回って、けっこう大変だけど…自分を信じて頑張れば十分に達成できます!
ただし、暑すぎる夏ですから絶対に無理はしないように!

ボーナスGETのチャンス!

紹介キャンペーンを詳しく見る


最短 即日登録

最大15,000円ゲット!

一部エリアでは募集制限しています
詳しくは公式サイトをご確認下さい

配達に『スマホホルダーはいらない(なし)』は危険です

スマホホルダーはいらない?
配達ロボ
takuya

スマホホルダーを、使用しない方もいるようですが…

スマホを操作する手

たしかに、スマホホルダーを使用しなくても、配達はできますがおすすめしません。

理由として、スマホホルダーを使用することで、配達がより快適&効率的&安全になるからです。

スマホホルダーのメリット(固定タイプ)
  • 地図を確認しやすい
  • スマホを片手で操作できる
  • スマホの出し入れがなくなる

▲上記の内容は、事故の防止作業効率UPにもつながって、快適な配達ができるようになります。

筆者にとっては、スマホホルダーが無いと配達したくないくらい重要なアイテムです。

価格も2,000円前後で購入できますので、現状では使用していない配達パートナーさんも、試してみる価値はあると思います。

ただし、スマホホルダーを使用することで取り扱いがラクになる反面『運転しながらスマホ』を操作・使用してしまうと、本末転倒になってしまうので注意しましょう。

  運転中のスマホ操作は『道路交通法』で禁止されています。

百均のスマホホルダーを調査

百均のスマホホルダーは?
配達ロボ
takuya

スマホホルダーは、百均で十分なのでは?

こういった疑問を持っている方も多いと思います。

当初、筆者もスマホホルダーは、百均で用意しようと考えてもいましたので…

当時は、百均でスマホホルダーは販売されていなかったので、渋々あきらめたのですが、現在はどうなのか?をダイソーで調査してきました。

ダイソーのスマホホルダー

▲近所のダイソーをチェックしてみると、さっそく自転車用のスマホホルダーを発見しました。

筆者がUber Eats を始めた3年前には、こんなモノは販売してなかったのに…

ちなみに価格は500円(税別)です。

ダイソーのスマホホルダー

▲ケースにスマホを収納して使用するタイプですね。

付属している『調整パット』で、スマホの厚さを調整して使用するようです。

ダイソーのスマホホルダー

▲さらに、ハンドルバーのジョイントからの脱着も可能でした。

ぶっちゃけ、このスマホホルダーでも配達は可能です。

可能なのですが、作業効率を考えると、もう少しだけお金をだして『より配達効率UPが望める』モデルを購入しても良いかもしれません。

配達業務では、プライべートでのサイクリングや通勤とは違い、一日に何度も脱着をしたり、定期的にスマホの充電をしたりとハードな使用環境になります。

けっして、この商品を否定するつもりはなくて『普段使い』『業務用』では、選ぶアイテムが違ってくると考えるのです。

他にもサイクルショップやディスカウントショップも調査しましたが、種類も少なく価格も高いので、Uber Eats の配達で使用するスマホホルダーは、種類も豊富&価格も安いネット通販での購入をおすすめします!

フードデリバリー配達員におすすめ

招待コードで現金1,000円貰える!
『Y81z7L』

フリーナンスをおすすめする理由
無料で利用できる
最大5,000万円の損害賠償補償

具体的には
・自転車 配達中の事故に対して補償
・誤って店舗設備を破損した際の補償
・誤ってお客様に怪我させた際の補償

※状況により適応

無料で加入できるので
フードデリバリー配達員は
加入しない理由がありません!!

もちろん筆者も加入しています♪

招待コード入力欄に『Y81z7L』
を入力すれば現金1,000円貰えます!

無料で登録

出前館(自転車)の補償にも!

配達ロボ
takuya

加入しておいて損することはありません!

フリーナンスの登録方法を詳しく見る

配達用スマホホルダーに求めるモノ

スマホホルダーに求めるモノ

スマホホルダーにも『普段使い』『業務用』といった使用の用途によって、選ぶモデルに違いがあります。

スマホホルダー

実際の配達業務でスマホホルダーに必要なことや、配達パートナーが求めるモノってなんでしょうか?

スマホホルダーに求めるモノ
  • スマホをしっかりとロックする
    『ホールド力』
  • 配達効率を高められる
    『脱着スピード』
  • 激しい使用頻度でも壊れない
    『丈夫さ』

▲この3つが、重要だと考えます。

走行中の振動でスマホがはずれたりしないホールド力や、何度も繰り返す脱着をスピーディーにおこなえるのはもちろん、簡単に壊れたりしない丈夫さも必要です。

色々なタイプのスマホホルダーがありますが、3つの要素を備えている配達に最適なモデルを絞り込んでいきたいと思います。

配達に使われるスマホホルダーの種類

スマホホルダーの種類

ネット通販を見ていると、色々なスマホホルダーがあります。

特に、これから始める方は、どのタイプが配達に向いているのかを知ることが大切です。

ここでは、実際にフードデリバリーの配達で使用されている、おもな種類を見ていきましょう。

車両に固定するタイプ

出典:Amazon

まずは、もっとも多くの配達パートナーさんが使用している『車両に固定するタイプ』の種類を見てみましょう。

共通した特徴として、車両のハンドルバーなどに固定することで、運転中の目線に合わせた取り付け位置となり、地図の確認がしやすい点です。


ワンタッチタイプ

出典:Amazon

取り付けは、スマホを中央にあるボタンに押し付けるだけでホールドできます。

取り外しは、両サイドにあるレバーを押し込むだけでホールド解除でき、スマホを取り出すことが可能です。

4本のアームでしっかりと固定されるので、ホールド力も抜群!

とってもスピーディーにスマホを脱着できるので、多くの配達パートナーさんが愛用しています。


ギア回転タイプ

出典:Amazon

サイドのギアを回転させて、4つのフックを伸縮することで、スマホをホールドしたり取り外したりできます。

先ほど解説したワンタッチタイプの祖先にあたるタイプですが、今もなお人気のモデルです。

脱着も、なかなかのスピードでおこなえます。


シリコンタイプ

出典:Amazon

伸び縮みするシリコン製のバンドで、スマホを上下からホールドするタイプです。

比較的に価格が安価なのと、車両への取り付けがとてもカンタンなので、レンタル車両などで配達する際に使いやすいと評判です。

取り付けスピードは、先ほどの2つのタイプより若干ですが、時間がかかります。

身につけるタイプ

アームバンド
出典:Amazon

体に固定したり、首にぶら下げたりと色々なタイプがあります。

防水ケースに収納するタイプは、雨の日に使用している配達パートナーさんも多数います。

共通する特徴としては、スマホを身に着けているので店舗やお届け先に到着した際の、脱着時間を短縮できる点です。


首掛けタイプ

出典:Amazon

専用のケースにスマホを入れて、首に掛けて使用するタイプです。

防水モデルを選ぶと雨天の配達に対応できるので、頼りになるアイテムでもあります。

ネット通販のほかに、百均でも購入できます。


アームバンドタイプ

専用のバンドで、腕に取りつけるタイプです。

360度回転できるモデルが多いので、意外に地図の確認などがしやすいです。

もともとはジョギングなどで使用するために開発されましたが、配達にも応用できるので熱狂的な愛用者もいます。

おすすめスマホホルダー3選

スマホホルダー3選
色々なスマホホルダー
筆者が使用してきたモデル

筆者が今までに、色々なタイプのスマホホルダーを使用してきた結果として『車両に固定するタイプ』をおすすめします。

この種類をおすすめする理由としては

車両に固定タイプをおすすめする理由
  • スマホや地図が見やすい
  • スマホの操作がしやすい
  • スマホの充電がしやすい

『車両に固定するタイプ』の中から、さらに絞り込んだスマホホルダーの種類は『ワンタッチタイプ』になります。

このタイプをおすすめする理由としては

ワンタッチタイプをおすすめする理由
  • スマホの脱着が超スピーディー
  • しっかりとホールドしてくれる
  • かなり丈夫で壊れにくい

※複数のモデルを使用して感じたことです。

▲さきほど解説した『スマホホルダーに求めるモノ』の要素ともピッタリ一致するのです。

この3つの中で、配達効率にも直接に関係する『脱着スピード』は、もっとも重要だと考えています。

配達効率をUPさせることは『売上の向上』につながるからです。

また、『ホールド力』『丈夫さ』に関しては、使用していく上での安心感になります。

筆者がおすすめする3選を紹介する前に『車両に固定するタイプ』で解説した3つのタイプで脱着スピードの検証・比較をしてみたいと思います。

実際に脱着にかかった時間を計ってみました。

シリコンタイプ

シリコンタイプ
取り付け約 6秒
取り外し約 4秒
脱着時間 約 10秒

ギア回転タイプ

ギア回転タイプ
取り付け約 2秒
取り外し約 2秒
脱着時間約 4秒

ワンタッチタイプ

ワンタッチタイプ
取り付け約 0.2秒
取り外し約 0.2秒
脱着時間約 0.4秒

圧倒的に『ワンタッチ式』の脱着スピードが早いんです。

▼脱着の流れをスライドショーにしました。

  • スマホホルダーの使い方
  • スマホホルダーの使い方
  • スマホホルダーの使い方
  • スマホホルダーの使い方
  • スマホホルダーの使い方
  • スマホホルダーの使い方

実際に使用している動画を見ると、さらにわかりやすいので、ご覧下さい▼

動画では、ゆっくりと脱着していますが、実際の配達ではもっと早いです。

『ワンタッチタイプ』が優れていることがお分かり頂けましたでしょうか?

筆者も過去に、色々なタイプを試してきましたが、現時点で『ワンタッチタイプ』を上回るスマホホルダーは無いと思っています。

それでは、本題の『おすすめスマホホルダー3選』を見ていきましょう。

右にスクロールできます
製品名カエディア
KDR-M11C

カエディア KDR-M11C
カエディア
KDR-M22C

カエディア KDR-M22C
DODOLIVE
スマホホルダー

DODOLIVEスマホホルダー
販売価格
(Amazon)
2,596円(税込)3,289円(税込)1,580円(税込)
対応スマホ
サイズ
縦幅 132~175mm
横幅 68~85mm
厚さ12㎜以下
縦幅 130~170mm
横幅 60~90mm
厚さ 15mm以下
長さ116~176mm
幅60~87mm
厚さ12.5mm以下
対応ハンドルバー
直径
12.7/22.0/25.4/32.0mm12.7/22.0/25.4/32.0mmほとんど可能
保証期間1年間1年間1年間
20220年9月概要

カエディア KDR-M11C

カエディア KDR-M11C
販売価格(Amazon)ブラック色 
2,596円(税込)
対応スマホサイズ縦幅 132~175mm
横幅 68~85mm
厚さ12㎜以下
対応ハンドルバー直径12.7/22.0/25.4/32.0mm
対応車両自転車・バイク
保証期間1年間
2022年9月概要

Amazonスマホホルダー部門のベストセラーに君臨している、フードデリバリー業界でも超有名なカエディア社のスマホホルダー!

クイックホールド&リリース機能で、カンタンにワンタッチで脱着できる優れものです。

ストレスフリーな脱着と配達効率UPができるので、これから始める方や、他のスマホホルダーからの買い替えにもおすすめモデルです。

おすすめポイント
  • 最速0.2秒で脱着可能
  • バーマウントがステンレスで丈夫
  • ほとんどの部品が別売で購入可能
確認ポイント
  • レンズが突起するモデルは使用不可
  • 厚みは(12㎜以下)が対応範囲

※スマホケースでレンズ突起を調整すると使用できる場合も有ります。

カエディア(KDR-M11C)の詳しいレビュー記事です。

カエディア スマホホルダー

カエディア KDR-M22C
手裏剣

カエディア KDR-M22C
販売価格(Amazon)3,289円(税込)
対応スマホサイズ縦幅 130~170mm
横幅 60~90mm
厚さ 15mm以下
対応ハンドルバー直径12.7/22.0/25.4/32.0mm
防水性能IP66
対応車両自転車・バイク
保証期間1年間
2022年9月概要

こちらも、カエディア社のスマホホルダーですが、2022年に新しく加わった新型モデル手裏剣です。

クイックホールド&リリース機能も、継承されているのでスピーディーな脱着は健在!

手裏剣の特徴は、厚さ(15mm)まで対応できるので、スマホケースに入れた状態でも使用できる可能性もあります。

また、最近のスマホに多い突起したレンズにも対応できるスペースを用意されています。

こういった性能から、さきほど紹介した『KDR-M11C』よりも幅広いスマホに使用することができるのです。

おすすめポイント
  • 最速0.2秒で脱着可能
  • バーマウントがステンレスで丈夫
  • ほとんどの部品が別売で購入可能
  • 対応できるスマホが多い
確認ポイント
  • 厚みは(15㎜以下)が対応範囲
  • KDR-M11Cよりも価格が上がります

カエディア(KDR-M22C)の詳しいレビュー記事です。

スマホホルダー手裏剣

DODOLIVE スマホホルダー

DODOLIVEスマホホルダー
販売価格(Amazon)1,580円(税込)
対応スマホサイズ長さ116~176mm
幅60~87mm
厚さ12.5mm以下
対応ハンドルバー直径ほとんどに合います
対応車両自転車・バイク
保証期間1年間
2022年9月概要

※メーカー問い合わせ窓口も有り。

Amazonのベストセラーになっている『DODOLIVE』のスマホホルダーです。

ワンタッチ脱着ができるので配達効率UPが望めます。

筆者が1年の期間、使用した感想は
『超便利!』の一言です!

価格も1,580円(税込)とリーズナブルですが、カエディア社シリーズと同様のワンタッチ式なのでカンタン脱着♪

2021年8月に購入しましたが、現在も不具合もなく使用しております。

価格を抑えつつ優れた機能を手にしたい配達パートナーさんにピッタリのスマホホルダーです!

ある意味、最強のコスパモデルかもしれません…

おすすめポイント
  • 最速0.2秒で脱着可能
  • 取り付けがカンタン
  • お手頃プライスで高性能
確認ポイント
  • 厚みは(12.5㎜以下)が対応範囲
  • レンズが突起するモデルは使用不可

※スマホケースでレンズ突起を調整すると使用できる場合も有ります。

DODOLIVE スマホホルダーの詳しいレビュー記事です。

雨の日のスマホホルダーは?

防滴スマホケース
配達ロボ
takuya

雨の日のスマホホルダーは、どうするの?

万能な『ワンタッチタイプ』のスマホホルダーでも、雨天の使用は難しいです…

そこで、筆者は悪天候の日には、別のスマホホルダーを使用しています。

防滴スマホケース

▲百均セリアで、税込110円(税込)で販売している『スマートフォン 防滴ケース』です。

防滴スマホケース

▲スマホを入れるだけではなくて、モバイルバッテリーも収納してしまえば『悩ましい雨天の充電問題』も一挙に解決できます♪

防滴スマホケース

雨天の準備OK!

防滴スマホケース

▲実際に装備したイメージです。

筆者はUber Eats の配達を始めた2019年の途中から、ず~とこの方法で雨天の配達をこなしてきました♪

配達ロボ
takuya

初期はジップロックを使用していましたが、浸水&スマホが故障しました…(涙)

もちろん、この『スマートフォン 防滴ケース』にしてからは、トラブルなく無事にやってこれています。

本当に感謝しています♪

詳しくレビューした記事です。

防滴スマホケース

まとめ

ベストオブスマホホルダー

筆者がUber Eats を始める時に、一番迷ったアイテムがスマホホルダーだと記憶しています。

プライベートでは、ほとんど使わなかったので、種類や使用方法も良く分かりませんでした。

その結果、配達効率の望めないスマホホルダーを購入してしまったのです…

人それぞれ、使用しているモデルは違うと思いますが『配達を効率よくラクに』することを考えて選んだスマホホルダー3選です。

特にこれからフードデリバリーの配達を始める方への参考となれば幸いです。

フードデリバリーおすすめグッズ

便利なグッズを紹介中♪タップでご覧ください