【ウバック用】防水レインカバーをレビュー!雨の配達におすすめ!Uber Eats(ウーバーイーツ)

防水レインカバー

※当ページはプロモーションが含まれています

オニゴー初回クーポン!
オニゴー初回特典

『初回クーポンコード』
A8G23
(割引上限1,500円)

ネットスーパー
OniGO(オニゴー)
始めて利用する方限定
40%OFF & 送料無料

ダウンロードはこちら

宅配ネットスーパーOniGO / フードデリバリー
宅配ネットスーパーOniGO / フードデリバリー
開発元:Onigo株式会社
無料
posted withアプリーチ
楽天西友ネットスーパー

1,000円割引クーポンGET!

楽天西友ネットスーパー

楽天西友ネットスーパーの特徴

  • ネットでも『毎日安い』を実現
  • 最短で『当日発送』でお届け
  • 入会費/月会費無料』で利用可能
  • 5,500円以上購入で『送料無料
  • 楽天ポイント』が貯まる使える

お得に試すチャンスです♪

楽天西友ネットスーパークーポン

※1注文あたり最低お買い物金額4,000円(税込)以上

始めて利用する方限定
初回限定
1,000円割引クーポンGET!

ダウンロードしてクーポンを貰おう!

まずは商品をチェック♪

初めての方限定 お1人様1回まで
先着10,000回のみ

『クロネコ代金後払い』対応!

イトーヨーカドーネットスーパー

紹介クーポンコード
XPC6H
イトーヨーカドーネットスーパー【公式アプリ】
をインストールして、紹介コードを入力すると
お買い物総額(税込)から

10%OFF
になります!

購入総額5,000円(税込)以上『配送料・袋代は別』で2024年5月31日(金曜日)お届けまでの注文が対象になります。一部割引の対象外あります

下記キャンペーンも開催中

配達ロボ
takuya

最近、街でよく見かけるので購入してみました!

基本的には、Uber Eats 公式バックは防水機能(撥水)があります。

ですが、街の配達パートナーさんを観察してみると、レインカバーを付けて配達している方がいらっしゃいます。

ここ最近では、ある特定のカバーをよく見かけるので、気になって購入してみました。

ということで、この記事では

  • レインカバーのサイズ感
  • レインカバーの防水性
  • デメリット・メリットについて

こんな内容について、レビューしていきます!

この記事を読むと
  • レインカバーのコトがよく分かります!
この記事を書いた人

TAKUYA

出前館 配達件数 約12,000回

フードデリバリー歴5年目

配達ロボ
takuya

現役の配達パートナーとして頑張っています!

ダイヤモンドパートナー

2023年度フードデリバリー売上額
500万円以上達成!

副業時代に自転車で2500回配達、年間で100万円以上の副収入を手にする。

2021年4月~原付バイクに乗り換え、専業と呼ばれる働き方にジョブチェンジ!

実績としてTOKOYOエリア、ダイヤモンドパートナーのTOP3%に君臨☆

日々、楽しく配達中です♪

  • 雨に打たれながらのあぶない配達
  • 熱すぎる真夏の過酷な配達
  • 寒すぎる真冬の凍える配達
  • 鳴らない閑散期の憂鬱
  • 理不尽な低評価(涙)

配達パートナーの皆さんと同じ悩みを抱えながら、同じ立場として活動中!

フードデリバリー配達員におすすめ

招待コードで現金1,000円貰える!
『Y81z7L』

フリーナンスをおすすめする理由
無料で利用できる
最大5,000万円の損害賠償補償

具体的には
・自転車 配達中の事故に対して補償
・誤って店舗設備を破損した際の補償
・誤ってお客様に怪我させた際の補償

※状況により適応

無料で加入できるので
フードデリバリー配達員は
加入しない理由がありません!!

もちろん筆者も加入しています♪

招待コード入力欄に『Y81z7L』
を入力すれば現金1,000円貰えます!

無料で登録

配達ロボ
takuya

加入しておいて損することはありません!

フリーナンスの登録方法を詳しく見る

レインカバーの基本情報(サイズ)

防水レインカバー

さっそく届いたレインカバーのパッケージ

レインカバー
販売価格
(Amazon)
1,685円(税込)
メーカーYummy Run
最適な
バックのサイズ
高さ44cm
横幅46cm
奥行28cm
メイン素材ポリエステル
2023年5月概要

製造元の『Yummy Run』さんの、代表的な商品としては、コンパクトなサイズの配達バックが有名です。

よく街で、配達パートナーさんが背負っている姿を見かけますよね♪

コンパクトバック用レインカバーも有り

今回、購入したレインカバーですが、Uber Eats 公式バックジャストフィットするように作られています。

以前は、アウトドアブランドのバックパック用カバーを代用している方が多かったですが、これを使用すればピッタリ!

すでに、多くの方々が愛用しているので、きっと見たことあると思いますよ。

配達ロボ
takuya

Uber Eats 公式ショップでは、防水カバーは販売していないからね…

配達員におすすめ 格安SIM
データ量 格安SIM

配達専用スマホ用
2台目のスマホ用
SIM契約の見直し

フードデリバリーのSIM契約
を検討している方向けに

『配達に必要なデータ量』
『厳選した3社』

を解説します!

必要なデータ量をリーズナブルに利用したい
データ使い放題をリーズナブルに利用したい
高い通信品質をリーズナブルに利用したい

おすすめプランあります

配達ロボ
takuya

便利&リーズナブルな格安SIMを紹介中!

詳しく解説した記事はこちらです

レインカバーを取り付けよう

防水レインカバー

それでは袋から出して、ウバックに取り付けしてみましょう。

レインカバー

もっと、ペラペラしているかと思いましたが、そこそこの張り感があります。

レインカバー

裏地は、防水っぽい素材になっているので、なんとなく期待できそう。

レインカバー

カバーのふちには、ゴムバンドがついているから、伸び縮みして取り付けもラクラク♪

レインカバー

さっそく、Uber Eats 公式バックに取り付けてみます。

レインカバー

バックの周りから、被せれば…

レインカバー

あっという間に、取り付け完了です♪

レインカバー

バックの上部もしっかりカバー!

レインカバー

サイドも、こんな感じにスッポリと。

レインカバー

もちろん下部も、キレイに被さっています♪

レインカバー

バックの背あて(クッション)と、肩ベルトの部分はカバーされないので、そのままの状態。

レインカバー

Uber East 公式バックに付いている反射材は隠れてしまいますが、代わりにレインカバーに背面に付いているので、夜間の安全対策になりそうです。

地味なんですが、これが有ると無いとでは、夜間の『存在の主張』度合いが全然違うんですよね…。

実際、車を運転していても、良く目立ちます!

配達ロボ
takuya

取り付け自体は、何てことないので簡単です♪

コンパクトに収納可能

防水レインカバー

当然ですが、パッケージに入っていた時と同様に、コンパクトに折りたたむことが可能です。

レインカバー収納

適当に折りたたんで、こんな感じにスッキリサイズに。

レインカバー収納

Uber Eats 公式バックのサイドネットに、ピッタリと収納することができました!

配達ロボ
takuya

入れておけば、雨が降ってもすぐ使えるよね

バイクの任意保険
フードデリバリー任意保険

配達業務は走行距離が長いので
万が一に備えて『バイク任意保険

の用意は必須!

おすすめは
『業務適応』受諾~配達完了

『業務外』待機中など
どちらも対応できる保険です!

損保ジャパン・三井住友海上
配達ロボ
takuya

出前館はバイクの『対人・対物補償』が無いので特に注意!

バイク保険まとめて見積り

参考として、相見積もり(無料)で比較できます!

フードデリバリー保険内容を詳しく見る
Uber Eats  出前館  Wolt

レインカバーに水を掛けてみよう

防水レインカバー

防水(撥水)効果をテストするために、シャワーで水を掛けてみました。

はたして結果はいかに…

レインカバーの防水テスト

自宅の庭にあった、散水ホースでサッと水を掛けます。

レインカバーの防水テスト

テスト結果としては、しっかりと水を弾いくれるので、中のバックも濡れることなく無事でした。

まあ、レインカバーと言うくらいですから当然の結果と言えば、そうなります。

ただし、完全防水では無いので雨量や使用時間によっては、しみ込んでしまう可能性もあります。

配達ロボ
takuya

とりあえず、しっかりと防いでくれたので、一安心♪

雨天に使用した感想

防水レインカバー

普段、筆者は車両に固定された配達バックを使用しているのですが、テストとしてウバックを背負って、約1時間くらい雨天(小雨)で使用してみました。

結果としては、水が浸水することもなく、Uber Eats 公式バックをしっかりとカバーしてくれます。

バック自体の水濡れを防ぐことで、商品への影響も緩和できそうですね♪

ただし、レインカバーを普段は使用しないこともあって、取り外しが少し手間に感じます…まあ守備力を求めるには多少の労力はやむを得ないといったところでしょうか。

気になる点は、『背あて』部は完全に無防備なので、背負わずに車両に固定して使用する場合は濡れてしまうでしょう。

あと、お寿司やピザなどを運ぶ際に、バックを拡張するとカバーの大きさが足りないので使用ができません。

配達ロボ
takuya

通常使用には、問題ありません!

また、配達パートナーさんによっては、雨天以外でも常時使用されている方もいらっしゃいますが、理由を聞いてみると『ロゴ隠し』『バックの劣化防止』などの目的みたいですね♪

デメリット
  • 毎回の取り外し作業が発生する
  • 車両固定には向かない
  • バック拡張には対応できない
メリット
  • しっかりと水を弾いてくれる
  • 日焼けなどの劣化を防げる
  • ロゴが隠せる

まとめ

レインカバー

街でよく見かけるレインカバーについて、レビューしてきました。

おそらく配達パートナーさんによって使用(する・しない)は分かれると思いますが、雨対策やバックの保護には一役買いそうなアイテムと言えます。

欲を言うと筆者的には、このクオリティを維持しつつ、1,000円をくぐる販売価格だったらもっと良いな…と、材料費高騰を無視した勝手な意見であります(笑)

フードデリバリーおすすめグッズ

便利なグッズを紹介中♪タップでご覧ください

『Uber Eats 注文』

人気ブログランキング(参加中です)

日本ブログ村(参加中です)